雑詠(2014年12月号)

屋根の上から霧落ちてきたるかな               小沢藪柑子
早い水遅い水ある瀑布かな
野尻湖の艇庫の屋根を秋の蝶
禁漁区てふ小流れに靫草
 
墓参してあとのランチや生きてをる  馬場紘二
夏座敷けふの授業は保元まで     梅岡礼子
葛の花道いつぱいにバス曲る     前田なな
さんざめく人に音無き鷹柱      櫻井茂之


.