熊避けの鈴の音楽し紅葉谷 ひづる (泰三)

あけましておめでとうございます。正月太をどうにかしなければならないと思いつつなにもしていない泰三です。皆様はいかがお過ごしでしょうか。

季題は紅葉で、秋。紅葉谷とは、紅葉に溢れている谷のことを言う。この句の場合、この谷には熊が出るという。用心のため、熊避けの鈴をぶら下げて紅葉狩りに出掛けた。熊の気配は全くなく、熊避けの鈴は、音楽のように響いている。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください