課題句(2022年6月号)

課題句「河骨」        武居玲子 選

河骨や何か跳ねたる水の音		山内裕子
沼舟の波河骨に消えゆけり 
河骨の葉のつやつやとして開花		小沢藪柑子 
河骨の黄の明るさに空も亦		原 三佳
河骨や水鏡にも力づよ		藤永貴之  
河骨の蕾こつんと黄を兆し		本井 英

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください