課題句(2019年10月号)

「鹿」			青木百舌鳥 選

鹿の目の空を映してたぢろがず		岩本桂子
一声の鹿をききたる旅なりし
おもむろに鹿立ち上がり杣も亦		藤永貴之
指させるなぞへに鹿の蹄痕		山本道子
参詣のまへにしりへに朝の鹿		磯田和子
路肩から小鹿つぎつぎ現るる		小沢藪柑子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください