雑詠(2019年3月号)

コンバインのライトが帰る刈田道		磯田和子
アーケードの出口混み合ふ秋時雨
きちきちの野路の竪穴式住居
葛の蔓花ごと垂れて四ツ谷駅

キャンパスを二人乗りして小六月		園部光代
湖面を渡つてきたる時雨かな			小沢藪柑子
林中のひよろと伸びたる茶にも花		山内裕子
小春日のトウノ当尾の仏供華に蝶		柳沢木菟

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  

  

  

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください