課題句(2012年1月号)

「雪」 小沢薮柑子選

終点のバス停留所雪の塊		山内裕子
雪塊をつつきみし靴汚れけり

雪しづる音に目覚めて独りなる 児玉和子 風杯に雪片はじけ止まざりし 本井英 児を負ひて雪ふる夜道急ぎけり 矢沢六平 ポイントに火の点々と雪の駅 天明さえ

.