課題句(2016年6月号)

「時鳥」         飯田美恵子選

ほととぎす倶利伽羅峠高からず		磯田和子
ほととぎす平家村へと籠渡し
ほととぎす一夜で落ちし城と聞く	常松ひろし
山頂の修験道場時鳥			小沢藪柑子
海の村の朝な夕なの時鳥		本井 英
柏手を打ちて拝めば時鳥		藤永貴之
					

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください