雑詠(2015年6月号)

初雪の頃一つ目の歯の見えて                      前北麻里子
日当たりの日に〳〵長く雛の部屋
初雛フエルトの花の髪飾り
寝返りの上手になつて迎春花

鉄幹のうねりくねりて梅白し        河内玲子
捨てみかん埋(イ)けてありけり梅の畑   津田祥子
水筒の紐ひつかかる夏帽子         櫻井茂之
穭田のきれいに枯れて雨斜め        前田なな
.