【4-2】清記 4月1日分題詠でGO!「桜」「菜種河豚」

【4-2】清記 4月1日分題詠でGO!

4月1日のお題「桜」「菜種河豚」の清記をUPいたします。

各位●句選で、その内1句に◎と簡単な講評(無くても構いませんが、折角なので是非)を御付け下さい。

締め切りは4月3日AM6時でお願いします。

選句の送付方法は、

★下記フォームの活用、

または、メールアドレス:homepage*natsushio.com

へ送付下さい(*を@に変更、スパム対策です)。

 

★選句送付の際には件名に日付と「選句」と俳号を記載 【4月1日選句・祐之】

本文には、選句のほか、俳号と各人のメールアドレスの記載を忘れずにお願いします。

 

★〆切り以降送付頂いたものも順次更新しますので、どうか多くの方にご参加いただきたく。

<清記>4月1日「桜」「菜種河豚」

 

1 – 1 夕桜声明学ぶ僧集ふ
1 – 2 顔ゆがみ切つてをるなる菜種河豚
1 – 3 放られしままに乾びて菜種河豚
1 – 4 菜種河豚ばかりが釣れて島のどか
1 – 5 川桜北岸殊に咲き進み
2 – 1 灯されて色を変へたる桜かな
2 – 2 国有地なりし宿舎の庭桜
2 – 3 韓の国へ向けて夜桜散りにけり
2 – 4 上千本そのまた奥の桜かな
2 – 5 朝桜ロビーに流すモーツァルト
3 – 1 子供らは畏れを知らず菜種河豚
3 – 2 町を見下ろして博士の桜咲く
3 – 3 少女らの見上げてをりぬ朝桜
3 – 4 菜種河豚膨らみながら捨てらるゝ
3 – 5 新しき職場の桜吹雪かな
4 – 1 寺も町も人も桜に見え隠れ
4 – 2 谷埋めし壇林跡や桜散る
4 – 3 市場より海へ放られ菜種河豚
4 – 4 遅かりし桜の開花よく晴れて
4 – 5 食うてみて何事もなし菜種河豚
5 – 1 能古島の桜咲きしと旅便り
5 – 2 昨日来て明日は帰る夕桜
5 – 3 菜種河豚まづ舌に乗せ噛み始む
5 – 4 魚市場ちよろちよろ覗き菜種河豚
5 – 5 酔ひ覚ましながら桜を見てゐたり
6 – 1 誘はれてのぞく朝市菜種河豚
6 – 2 乗り継いで桜の森の満開の下
6 – 3 菜種河豚食ふて蕃勇笑われる
6 – 4 小さき窓より大桜仰がるゝ
6 – 5 ひと筋の潮の隔つる桜かな
7 – 1 煮て食へば跡形もなし菜種河豚
7 – 2 霞たる記憶の中の桜かな
7 – 3 島裏に大遊園地桜さく
7 – 4 夜桜の満ちて嵐に動ぜざる
7 – 5 菜種河豚涼しい顔で生簀中
8 – 1 ぼんぼりを連ね桜の遅れゐる
8 – 2 一木の川面へ映ゆる桜かな
8 – 3 二三輪咲きし桜の愛ほしき
8 – 4 脇腹に眼くろぐろ菜種河豚
8 – 5 コテージの小さき窓の桜かな
投句は、泰三、かおる、照子、明朗、和子、昌平、美穂、祐之

お名前(俳号) (必須)

メールアドレス (必須)

お題

投句選句(いずれも五句。必ずいずれかを選択)

 

※なお、管理者が仕事&宴会予定のため、明日朝の更新が遅れる可能性がある点ご承知おきください。

2 comments to 【4-2】清記 4月1日分題詠でGO!「桜」「菜種河豚」

  • 清水明朗
    新しき職場の桜吹雪かな 今回は『桜』も『菜種河豚』も能古島の稽古会の終了を惜しむような句が多いですね。私も『題詠でGO」が最後となるのを惜しみます。 特選句は様々な職場や学校で新人が期待に胸膨らませている今の季節に相応しい明るい句で季題の桜吹雪にちょっとうるっとしました。
  • >清水明朗さま 4日間ご参加いただきまして有難うございました。 色色な世代の方にご参加いただき大変勉強になりました。 これからも当ホームページの活用方法についてご提言などいただけますようお願いいたします。 特選句のご講評もありがとうございました。作者名は披講のときのお楽しみと言うことで。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  

  

  

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.