雑詠(2018年10月号)

からつぽの水鉄砲に撃たれけり			小野こゆき
菖蒲田に花殻摘みの赤襷
黒南風にぐらぐら浜の信号機
ディンギーの鱚釣舟を縫ひゆけり

吾子もゐる運動会の楽きこゆ			藤永貴之
初夏や嬰の足指豆のやう			牧原 秋
碁盤商溽暑の町にしんとあり			児玉和子
十薬や躙り口には鍵掛けて			岩本桂子

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  

  

  

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.