雑詠(2016年1月号)

味噌蔵の裸電球竈馬		三上朋子
金風や弁柄の門鋲古りて
農小屋の叺に潜む竈馬かな
見晴かす畝まつすぐに大根蒔く
この鉢のどれかこほろぎ宿しをり	稲垣秀俊
やや傾ぎ子供神輿は揺るるなく		冨田いづみ
蟬の穴五センチ下で曲がるらし		山本道子
葡萄色(エビイロ)の花心や灸花盛り	児玉和子

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  

  

  

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.